デンマークでポスドク、大学発ベンチャーで研究員をした後、ひょんなことから大学の助教となった一博士号取得者が日々感じたこと、たまにサイエンス(主に化学)についてつづります。


by Y-Iijima_PhD
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

二輪免許取得への道

先週末より10年ぶりに教習所へ通い始めました。バイクの免許を取るためです。何で今かということですが、バイク自体には前々から興味はあったのですが、基本、自転車で車もめったに運転しないのでどうしてもバイクに乗りたいという強い気持ちはありませんでした。しかし、来年のことを考えるとバイクも運転できたほうがよさそうなので思い切って挑戦してみることにしました。夏には気持ちは固まってきたのですが、暑い中、ヘルメットに長袖は辛そうだったので涼しくなってからにしようということで、ようやくすごしやすくなってきたところで申し込みとなりました。あと、結婚で新しい戸籍になったので、更新が住民票に反映される9月末までは最低限待つ必要もありました。それで先週の水曜に教習所に申し込みをし、早速土曜の夕方から教習開始となりました。

教習所は電車で20分ぐらい。徒歩で移動する時間も含めて40分弱のところにあります。二輪の教習が受けられる場所は少なくなってきているようですが、同じぐらいの距離に3,4ヶ所ありました。通いやすさは大差ありませんでしたが、キャンペーン中で一番安いところにしました。あとヘルメットの貸し出しもありました。自動車の免許はあるので教習は基本的に実技のみ。規定で行けば17時間。最短で9日の計算です。まあ基本土日しかいけないし、フルに予約が取れるとは限らないので年内に終わればいいかなと思っています。あまり寒くなる前が理想です。

初回の教習は2時間連続でバイクの基本。どのボタンが何かとかギアの変え方とか、恒例の倒れたバイクの引き起こし方、その後、早速ゆっくり走ってみるところまで。6人同時の教習でした。当然というか自分が最年長のようです。おそらくほとんどが学生で、普段は教える立場ですがここでは一緒に学びます。この時間の教官は小柄な女性の教官でした。

毎回、教習を受ける前にどうしておくかの説明を受け、バイクとご対面。普通二輪なので教習車は400ccのバイクです。意外とでかいです。そして早速、教官がバイクを倒し引き起こしをやりました。教官が一回手本を見せてからさあ同じようにやってみろと。いろいろブログなんかを呼んでいるとこれが結構鬼門のようでできない人もいるようです。ということでどのぐらい重いんだろうとおっかなびっくりですが、教官の言われたようにやると意外とすんなり起こせました。確かに重いことは重いが思ったほどでもない。力のモーメントを考えれば当然ではないかと思ったり、思わなかったり。力をかける場所と向きさえ間違えなければ普通にできます。その後のスタンドの出し入れも同じ感じ。200kgはあるのでそのまま持ち上げたりは不可能ですが、基本的にてこの原理などでそれほど力をかけなくても動くように設計されているので、ちょっとこつを覚えれば問題なしです。

その後はいろいろな計器やボタンの説明を受け、いよいよギア変更の仕方へ。マニュアルバイクの最も難しいと思われるところです。自動車免許はマニュアルで取ったけど、教習以来一度も運転していないので久々のクラッチ操作です。とりあえず1速に入れて、クラッチをつなぐ感覚を知るということでクラッチレバーを徐々に離しては握るを繰り返し、動力がつながるのを感じます。車のときはクラッチ操作とアクセル操作はセットでしたが、バイクだと徐々につないでいくとアイドリング回転だけでタイヤが回るのが不思議でした。もしかしたら車も同じなのかもしれないですが試したことがないです。

1時間目はこれで終わりで2時間目はゆっくりとコースを走ることになりました。最初はギアを変えず、アクセルも吹かさずクラッチ操作のみで速度コントロール。これだけでも足を地面についていなくてもバランスが取れるぐらいのスピードにはなります。その後はギアを2速まで使い、徐々にアクセルも使うようにして停車の練習も含めコースを何週かしました。最初のほうで止まったときにバランスを崩して一回こけましたが、その後は比較的スムーズに行けました。ギアチェンジにはまだ慣れていないですが何とかなるかなという感じはしました。次回が1週間後なので忘れていないか心配ですが。

ということで初回の教習が終了。感想は自転車とはまた違った疾走感が面白い。まだぜんぜんスピードは出していないですけど。とにかく体で覚えるのみなので1週間以上は間が開かないように予約を取っていきたいです。

あと借りたヘルメットは剣道の授業で使う防具と同じで何人もが長年使ってかなり臭うので次の日にすぐに自分用のを買いに行きました。次回からは新品のヘルメットです。装備に関しては前からレザージャケット、パンツ、ブーツは持っていたのでこれでフル装備です。まあでも免許取る前からいかにもバイカーな格好はどうかと思わなくもないですが。

ただ残念なことに二輪免許を取ると新たに免許を取得することになるのでゴールドからブルーに逆戻りとなるようです。この前更新したばかりなのに。まあすぐ海外に行くからあまり関係ないですが、更新のときは日本に帰ってこないといけなさそうです。今度の国の免許から日本の免許への書き換えは実技試験も受けないといけないようなので。こんなことならデンマークの免許申請しておけばよかった。デンマークの免許から日本の免許に書き換えるのに試験はいらないみたいですから。まあ二輪免許はどちらにしろないけど。
[PR]
by Y-Iijima_PhD | 2011-10-21 01:51 | 日常