デンマークでポスドク、大学発ベンチャーで研究員をした後、ひょんなことから大学の助教となった一博士号取得者が日々感じたこと、たまにサイエンス(主に化学)についてつづります。


by Y-Iijima_PhD
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2010年 05月 17日 ( 1 )

タイフェスティバル

先日の土日に代々木公園で行われたタイフェスティバルに行ってきました。まあとにかくすごい人だったのが一番の感想です。午後のちょうど昼時だともう身動きが取れないほど。

b0121425_2325055.jpg


店は主に関東近辺のレストランが出店していました。どこも結構な行列ができていて注文するのも大変です。しかし、正直味はいまいち。まあ自分が本場の味に慣れてしまっているからかもしれませんが。結構日本風にアレンジされた味なのかもしれません。自分は本格的なほうが好きなので、自分で作ったほうが格段においしく作れます。ということで食事はそこそこにしてショッピングを楽しみました。

4月にタイに行ったときはデパートがしまっていて買い物できなかったので、そのとき買いたくても買えなかったタイパンツを買いました。古式マッサージを受けるときに履き替えるズボンでゆったりとしていて暑い季節にちょうどよさそうです。タイの食材はいくつかのアジアンスーパーが出店していたけどつい最近買ったばかりだし、行ったことある店もあって値段は特に変わってなさそうでした。カレーペーストやナンプラーなんかは近くのスーパーのほうが安いのでこれらはわざわざ買う必要もなし。手に入りにくいホーリーバジル(よくスーパーで売っているスイートバジルではない)など少しだけ買いました。

やはりメインはタイ直輸入のフルーツです。最近はスーパーでもたまに売っていたりするけど現地の10倍近い値段なのでとても買う気になれません。会場ではスーパーよりは安く、まあ我慢できる値段で手に入ったので結構いろいろ買いました。

b0121425_23364695.jpg


まずはマンゴー。全部で9個買いましたがそれで2000円だったので日本では大分安く買えました。スーパーでは最近フィリピンマンゴーやメキシコマンゴーを売っていますが、自分はタイのこのナンドクマイ種が好きです。ということで買いだめしました。さらにマンゴスチンとサラと呼ばれる果物を購入。

b0121425_23404043.jpg


赤いのはメキシコマンゴーでこれは普通にスーパーで買いました。味も香りも大分違います。マンゴスチンは7個で500円。手前のトゲトゲした感じのがサラでスネークフルーツとも呼ばれるように蛇革のようなうろこ状の皮に包まれています。においはちょっと微妙で締め切った部屋には置いておきとくない感じですが、味はリンゴのようなビワのような感じでなかなか美味です。こちらは10個ほど入って500円。フェスティバルではドリアンにもチャレンジしてみたけど、熱帯の果実はにおいは微妙だけど味はいいものが結構あります。おいしいけれどいつでも食べたいという気にはならないかな。マンゴー、マンゴスチンあたりが無難です。

あとはパパイヤなんかがあるけど、最近は自分にとってパパイヤは野菜です。青いパパイヤを千切りにして唐辛子、ナンプラー、レモン汁、砂糖で味付けしたソムタムというサラダはよく作る定番料理になりつつあります。しかし、青いパパイヤは手に入りにくいし、高いのでこちらも空芯菜と同じで栽培できないかと思って苗を買いました。今年は野菜をある程度自給自足できたらいいいなと思います。

b0121425_23544579.jpg

[PR]
by Y-Iijima_PhD | 2010-05-17 23:57 | 日常