デンマークでポスドク、大学発ベンチャーで研究員をした後、ひょんなことから大学の助教となった一博士号取得者が日々感じたこと、たまにサイエンス(主に化学)についてつづります。


by Y-Iijima_PhD
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

いろいろやってみました

今日もいろいろなことをしてみよう企画第2段、3段…。まず午後一で以前口座開設申し込みをしていた証券会社からアカウントが届きました。これで株なり投資信託なりもろもろのことができるようになります。少し勉強してから貯金の一部を移してみようと思います。

その後は飯田橋へ向かいました。英語関連の第2段として、英会話喫茶なるものに行ってみました。今回行ったのはここ。英会話学校ほど堅苦しくなく、数人でテーブルについて適当に英語で会話するというもの。実際行ってみるとある程度英語ができる人で話す機会がほしいという人であれば普通の英会話学校に行くよりはいいのかな。特にテキストもないから表現を勉強することはできないので、初心者が行っても度胸はつくでしょうが、なかなか上達は難しいかも。自分のように英語を話す相手がほしいというのであればいいかも。もっとも普段から英語で会話できる外国人の友達を作るほうがいいかもしれませんが。まあそんな機会もあまりないのでこういうのもありかな。恵比寿にも似たようなカフェがあってこっちのほうが近いので今度は恵比寿に行ってみようかな。値段はどちらも1時間1000円でドリンクは飲み放題です。

英会話喫茶を後にして向かったのは神保町。まあちょっと本を見たかっただけですが。これから始める投資関連の本を買って、泳ぎをもっと効率的にしたいのでその系統の本を買い、夏旅行用にガイドブックを買いました。まだぜんぜん何時休みをとるかも正確には決めていませんが、行きたい場所の第一候補はマカオです。飛行機が長いのはちょっときついのであまり遠出はしないことにします。カジノもいいけどアジアとヨーロッパの雰囲気が入り混じった中2,3日ぐらいカフェにでも行ってのんびりしたいです。

そして次にやってきたのは御茶ノ水。ここにいくのが目的だったので英会話喫茶も飯田橋に来てみたのです。何しに来たのかといえば当然ギターを買いに来ました。メタル好きなのに全然弾けないのは情けないかなと思い練習してみようと思い立ちました。実は昔から一本持っているのですがほとんど練習していないので弾けません。しかも実家においてあって何時でも手に取れる状態でもないし、ストラトタイプでちょっと音が軽いかなと思っていたので、もっとヘヴィーな感じの音が出るけど初心者向けの安いギターを買うことにしました。

何軒かというか、ほとんどの店を回っていて見た目が気に入って値段もお手ごろで、メタルにもいいといわれているIbanezのギターを選びました。形はストラトっぽいけどピックアップはダブルコイルで音もいい感じでした。ネックも前から持っているやつより薄いので弾きやすいです。これからはいつでも弾ける状態にしておいて毎日少しでも触るようにしようと思います。

最後に今日も泳ぎました。週末だと夜に行っても結構人がいたけど1時間ちょっと泳ぎました。週3回ぐらい行けば結構いいエクササイズになりそうです。暑いし、道が悪いのであまり自転車に乗れない分水泳を夏の間は続けようと思います。まあプールは年中やっているけど秋以降は忙しくなりそうなので今のうちだけかもしれません。他のトレーニングのほうも家にぶら下がり器が来たので懸垂とディッピングはいつでもできるようになりました。大学のジムにも週1、2回はいってそのほかの運動もしようと思います。

しかし、今日はいろいろやってなかなか充実した一日でした。基本的に日曜しかオフがないから詰め込まないといけなくなるのですけど。
[PR]
by Y-Iijima_PhD | 2009-07-26 22:49 | 日常

International Party

今日は昼にちょっと泳いでから研究室に行きました。やっぱり昼間だと人が多くて泳ぎにくかったけど、それでも40分ぐらいほとんど休みなく泳ぎました。結構いい運動になるので時間を見つけて週に2,3回はくるようにしようと思います。基本的に空いている夜に来るのがいいでしょう。

午後は研究室で実験して、夜はいつもとは違うことをしようということで、その第一弾としてInternatinal Partyなるものに行ってみました。日本に帰ってきて以来ほとんど英語を話す機会がないので、ちょっとは話してみないといかんだろうということで行ってきました。まあ、こういうところにくるのはナンパ目的の外国人男性とナンパされることが目的の日本人女性がほとんどなわけで、実際9割ぐらいはそんな感じでした。外国人の女の子なんかほんの数人しかいなかったし。それでもそのうちの何人かとは結構仲良くなったのでまあ行った甲斐はあったかなというところです。ナンパ目的の男ともちょっと話して、まあ問題なく会話ができたのでとりあえず英語力はそこまで落ちていないかなというのを確認できただけでもいいとしましょう。もっとまともな集まりで、あまりお金がかからなければ行ってみたいですね。

現在の英語力がどの程度かというのを客観的に判断するためにTOEIC,TEOFLかIELTSでも受けてみたほうがいいかもしれません。そのうち必要になるかもしれないし。思ったほど点数が伸びなかったらはすかしいですが。
[PR]
by Y-Iijima_PhD | 2009-07-26 01:38 | 日常

始動

予算申請書書きが一段落し、夏の間はそれほど忙しくないだろうから申請したテーマの実験を始めました。でも実験だけしていると生活にメリハリがつかなくなるので、ちょっと違うことも始めました。

ということで昨日は学内のトレーニングセンターに行ってきました。学部、修士のときはよく行っていたけど、博士課程に進んでからはあまり行っていなかったので3年ぶりです。まあちょっとレイアウトが変わったぐらいでほとんど変わっていませんでした。ただ行ったのが水曜の夕方で部活での利用が多かったのでちょっと混み気味。そして試しに懸垂をしてみると情けないほどできない。運動不足+体重が増えたせいでしょう。何とか昔みたいに10回はできるように筋力を戻したいところです。いまどきという感じですがぶら下がり健康器をネットで買って、土曜に届くのでこれからは毎日家で懸垂をしようと思います。今日は久しぶりだしウェイトトレーニングはせずに空いていたエアロバイクをやることにしました。20分ぐらい漕いだけど、これでもデンマークで日常的に乗っていた分量には足りません。でも都内だとあまり気持ちよく走れないのでまあましな運動にはなりました。ただ周りが汗臭いのがちょっと。次はもっと空いている時間帯に来ます。

そして今日は仕事帰りにプールに行きました。家の近くの小学校が区民センターもかねていて去年できたばかりのプールで夜10時まで泳げます。料金も2時間で300円と格安です。大学にもあるけど営業時間が短く、結構混んでいるようで、さらに水球用に深いので久しぶりに泳ぐには向きません。泳ぐのも何年ぶりかわからないけど、久しぶりに1時間ほど泳いできました。泳ぎは得意というわけではないのでなかなか効率よく泳げませんが、しばらく泳いで大分疲れてきたらそれほど力を使わずに泳ぐコツがつかめてきたような気がします。空いているし、夏の間は無休なので週に2,3回は行こうかと思います。

トレーニングセンターも営業時間は短いので日曜は駒沢公園のトレーニングセンターに行ってみようかな。ここには50mのプールもあって、昔何度か行ったことがあるのでこっちもいいかな。とにかく夏の時間がある間に運動して体力、体型を取り戻します。他にも時間のあるうちにいろいろやっておこうと思います。夏休みの旅行の計画も立てないと。
[PR]
by Y-Iijima_PhD | 2009-07-23 23:22 | 日常

日食

今日は日本でも皆既日食が見られる日。東京は部分日食で、去年デンマークでも見ましたが、それでも見てみたいと思うところです。

天気はあいにくの曇り空。今日は絶望的かなと思っていました。しかし、ちょうど皆既日食が始まる11時半ごろ、用事があって外に出るとみんなが空を見上げています。何かと思って自分も見上げてみると、雲に隠れながらも三日月形にかけた太陽が見えます。ちょうどよく雲が太陽の光量を下げて、肉眼でもまぶしくないぐらいになっていました。商店街の人々、交番の警察官までみんなが空を見上げているのもなかなか面白い光景でした。部分日食だから暗くなったりはしないけど、日食という珍しい自然現象が見れてよかったです。

今年は国内では南の島で皆既日食が見れましたが、そういうところは行くのも、行った後の生活も大変だし、もし見れなかった場合他にやることがないというデメリットがあります。どうせ行くなら、見れなくても他に観光できる場所がいいですね。オーロラ観測も同じです。来年はイースター島で皆既日食が見れるようです。ここだったら観光もできて一石二鳥です。まあ行かないでしょうが。
[PR]
by Y-Iijima_PhD | 2009-07-22 22:53 | 日常

Googleケータイ

携帯を変えました。先週発売されたドコモのGoogle携帯です。



今まで使っていたのはデンマークで買ったNokia E65。これもスマートフォンなのでいろいろ機能はあり、3G対応だから日本でもつかえたのですが、やはりいろいろと問題はありました。まず3Gだと電池の持ちが異常に悪い。ほとんど使わなくても基本的に毎日充電しないといけません。日本の携帯メールのようなものは海外にはないのでその機能もありません。まあ日本に帰ってきてあまり新しい人と会うこともなかったし、プライベートでメアドを交換することもなかったのでそれはあまり問題にはなりませんでした。ドコモ同士ならSMSで十分だったし。しかし、日本ではSMSは違うキャリアには送れない閉鎖的システムのようで、ヨーロッパのように誰とでも送りあえるものではありません。

それにスマートフォンの機能を発揮しようにもドコモのシステムではうまく機能しないようなのでほぼただの電話としてしか使っていませんでした(あまり仕事で必要になりそうなこともなかったけど)。そしてNokiaが実質的に日本から撤退してしまったため、Nokiaショップもなくなり、なにかあってもサポートも受けられなさそうなのでそろそろ変え時かなと思っていました。

ということで日本の携帯を買おうと思いましたが、最近のものを調べてみるとどれもパッとしない気がしました。みんな同じような感じだし、値段も高いし、無駄機能付きすぎだし。最近仕事のスケジュールが結構詰まってきているので、PCとスケジュールなんかを同期していつでも予定を確認できる手帳代わりに使いたいし、出先で仕事のメールもチェックできたほうがいいなと思っていたのでやはりスマートフォンにしようと思いました。

キャリアを変えてもよかったんだけど面倒なのでドコモにしました。故障したりしてもNokiaにSIMカードをさせば元通り使えるので。ドコモの本格的なスマートフォンは今夏のモデルを入れて5種類。前から出ているやつはちょっとぶ厚いので却下。最近出た薄いのもちょっと手に余る大きさで、通話とかしにくそうだからやめました。ということでBlack Berryにしようかなと思っていたところでGoogleケータイがでたので興味をひかれました。機能的には大体同じようなことができるんだろうけど、日常的にGoogleのアプリケーションはいろいろ使っているし、カレンダーもOutlookと同期してあるのでそれをそのままつかえるのは魅力です。iモードは使えないけど(使ってなかったので関係ないですが)、Googleメールを携帯メールのように使えるし、ドコモならSMSでも大丈夫です。そしてタッチパネルにも興味があったので、Googleケータイを買うことにしました。

先週末、家電量販店などいくつか回ったけど売り切れでしたが、今日は普通に置いてありました。ということでこれからいろいろと機能を試して使いこなしていこうと思います。
[PR]
by Y-Iijima_PhD | 2009-07-19 00:26 | 日常
気になるニュースがあったのでちょっと。リンクはそのうち消えてしまうでしょうから一部引用。

2005年に開発されたパーフェクトペリオは、人体への影響を最小限に抑えつつ、虫歯菌や歯周病菌を溶菌する口腔機能水。白血球と同じ殺菌成分である「次亜塩素酸」と「炭酸水素ナトリウム」が含まれた電解水により、虫歯菌や歯周病菌の周囲にあるバイオフィルム(口腔内微生物によって膜状につくられる構造体)を破壊し、菌を破裂させる仕組みで、現在は約200の歯科医院で販売されている。

従来の虫歯菌や歯周病菌の殺菌に使用していた抗生物質などの薬とは異なり、白血球と同じ殺菌成分であるため、アレルギーや副作用の問題がほとんどなく、子供や高齢者まで安全に安心して利用できるのが特徴だ。


開発元のサイトを見るともっと学術的に書いてあります。まあ殺菌作用があるのは当然ですが、これが白血球によっても作られているということは初めて知りました。より詳しくは白血球の中の好中球が酵素により次亜塩素酸を作っているようです。

しかし、体内でも生成しているから安全安心と言い切るのはどうかと思います。だって家庭用漂白剤の成分だし、プールの塩素消毒に使うのもほぼ同じものですから。まあ濃度が低いというのと、無差別に酸化することで殺菌するし、すぐに分解するから抗菌剤に比べれば安全ということなのでしょう。まあいずれにせよ、生体内で次亜塩素酸が利用されていることは素直に驚きでした。
[PR]
by Y-Iijima_PhD | 2009-07-13 23:55 | 化学

節電警報

今日は暑い日でした。もうあまり雨も降らないし、連日30度超えるんだから梅雨明けしているんじゃないかと思うほどです。こんな日はエアコンが欠かせないのですが、こういうときに限って節電警報が発令されます。

節電警報が発令されると使っていない電気を消すのは当然としてもエアコンも停止となるのでかなりつらいです。大抵消費電力のピークは暑さのピークでもあるので、もっとも暑い時間帯を我慢で乗り切らなければなりません。昔はエアコンのない時代もあったけど、最近の暑さはその当時と比べても酷いでしょうからまいります。昔いた建物に比べればましとはいえ、真夏になれば廊下は直射日光が降り注ぎ温室のようだし、トイレも蒸し風呂状態です。もっともこれらのところにはエアコンはないので夏の間はいつでもですが。

できるところからやっていくというのは大事なことなんでしょうが、やはりつらいです。それに細かいところばかり厳しくして、もっと大きな根本的なところが野放しになっているのではないかと思います。
[PR]
by Y-Iijima_PhD | 2009-07-13 23:28 | 日常
そろそろ仕事のほうも落ち着いてきて、家のセットアップも終わったので生活がマンネリ化してきました。朝、研究室に行って、実験したり、文献読んだり、申請書を書いたり、学生とディスカッションしたりで忙しいことは忙しいですが、それで夜までやって帰って寝るだけだと学生時代と全く変わらない生活です。他研究室で助教をやっている人の話を聞くと夜中までやっている人もいるみたいだけど自分にはそこまでの気力はありません。仕事が分散できるようにスタッフが4人いるというのもあるし、仕事しかしないというのは自分の求める生活とは違う、もっとワークライフバランスを良くしたいと思っています。だから何か新しいことをしたいなと思うのです。

もっとも必要だと思っているのは運動です。日本に帰ってきて以来の運動不足はかなり深刻です。まあデンマーク並みの運動強度を日本でやるのは時間的にも土地的にも気候的にも無理ですが、それなりに運動しないとメタボ街道へ進みかねません。今日は久しぶりに暇な日曜でしかも晴れて、暑すぎない天気だったので自転車で買い物をかねて10km以上は走りました。でもこんなの週1程度では効果も高が知れています。やはり日常的にもっと運動しないと。昔のようにジムに行きたいとも思うのですが、大学のジムは夕方にはしまってしまい、昼間だと自分が用事のあるときにいないとグダグダと文句を言う人がいたりするので、行けるとしても土曜の午前中のみ。できれば週2,3回は行きたいところです。土曜に就職した後輩が遊びに来たときに、フィットネスクラブに行っていると聞いたので、自分も行ってみようかなと思います。ちょっと調べたけど家のすぐ近くや通勤路にはないので、家に帰ってから自転車で10分程度走る必要があります。料金、システムなど調べて検討中です。

それから始める予定なのは投資。前からやろうとは思っていたけど、身分がはっきりしない段階では申し込めなかったのでようやく大丈夫になりました。こちらは口座開設用の資料取り寄せ中。実際に取引ができるようになるまで数週間かかるかもしれないのでその間に勉強します。基本は投資信託の予定です。気に入った会社があれば株を買ってもいいかな。

他にも帰ってきてから英語を話す機会がほとんどないのでこちらも何とかしたいところです。これも何か手軽にできるものを探しています。勤務時間はフレックスというか不確定な感じなので行こうと思ったときにいつでも行けるものがいいです。そしてもちろんお金はできるだけかからないもので。
[PR]
by Y-Iijima_PhD | 2009-07-13 00:29 | 日常

学会

水曜から今日まで久しぶりに学会に参加して来ました。といってもそれほど堅苦しいものではなく、学生から大御所まで2泊3日で交流する会という位置づけです。まあ合宿といってもいいです。この会に参加するのは4回目ですが、前回は5年前なので結構久しぶりです。その当時仲良くなった人たちも何人かは大学の助教などとして残っているので、久しぶりに会うのは結構楽しみでした。しかし、例年飲み会はかなり激しいことで有名です。夕飯で飲んだ後もビール片手にゼミ風の軽めの講演、ポスター発表をした後、夜通し飲みながら語り合います。アルコールの消費量は例年はんぱないです。

今回は筑波山の登山口近くのホテルを貸しきっての開催でした。以前、普通に一般客もいるところで開催したときは苦情が来たので当然の配慮です。朝まで飲み続ける人たちのテンションに一般の人がついていけるわけがありません。もう学生ではないので今回は自分が引率。修士1年の学生を4人連れて行きました。

講演は普段の学会とはちがい、かなりリラックスした雰囲気の中行われるので、発表する先生も冗談を交えながら面白く研究内容を説明してくれます。ただスケジュールはかなりみっちり詰まっていて、夕飯まで講演を聞いたら1時間程度で夕飯を済ませて2時間ほど夜のセミナー、そのあとさらに2時間ほどポスター発表があります。どちらも酒を飲みながらです。そして力尽きるまで飲み続けます。大御所の先生も結構夜遅くまで起きています。自分は2日とも4時までいました。それでもまだまだ飲み続ける人は結構います。そして朝は9時までに飯を済ませて講演会場へ行かなければいけないのでかなりハードです。

大体2日目以降は酒も疲れも残った状態なのでどれだけ講演を聞けているかは疑問ですが、まあ交流することが会の目的なのでそこは目をつぶることになります。いろいろな大学の人と学年も学生かスタッフかどうかも関係なく交流できる会は他にほとんどないので貴重な会です。今後も自分も時間があれば参加したいし、学生も積極的に行ってほしいと思います。
[PR]
by Y-Iijima_PhD | 2009-07-11 00:51 | 化学

Hot For Words

最近、通勤時間が短くなったのであまりPodcastを聞いていません。iPod自体あまり使っていないので音楽もたまにしか聞かなくなりました。だからたまに電車に乗ったりすると音楽を聴きたくなるのですが、やっぱり英語を忘れないためにも何か英語のトピックスを聞いておきたいところです(音楽も英語だけど)。今までは長時間の通勤用に長めのPodcastを選んでいたけど、それだとなかなか聞く機会がありません。気軽に聞ける短めのものがいいです。ということでたまにiPodを使うときでもよく聞いている(観ている)のがHot For WordsというPodcastです。どんなPodcastかという説明はこちらをご覧ください。




見ての通り、セクシーなお姉さんが単語の語源を教えてくれます。合い言葉も"Intelligence is Sexy"です。ロシア人なのでちょっとロシアなまりの英語ですが、まあ聴きやすいです。内容も単語の語源を元となったラテン語とかフランス語とかにさかのぼり、歴史を交えながら説明してくれるのでなかなか面白いです。ブロンドはセクシーだけど頭が悪いという感じのイメージのようですが、セクシーさとインテリジェンスが絶妙に合わさっています。



時間も1、2分のものが多くちょっと時間があれば見ることができます。もちろんPodcastもYouTubeも無料ですし、手軽で、面白いと3拍子揃っています。まあ個人的にはやっぱりMarina(同い年だった)がかわいいからというのが大きいかもしれません。でも好きだから続けられるんですよね。
[PR]
by Y-Iijima_PhD | 2009-07-05 22:47 | 英語