デンマークでポスドク、大学発ベンチャーで研究員をした後、ひょんなことから大学の助教となった一博士号取得者が日々感じたこと、たまにサイエンス(主に化学)についてつづります。


by Y-Iijima_PhD
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

追い上げ

今日で語学学校の夏休みも終わり。明日から授業が始まります。また月、水は仕事帰りに語学学校、火曜は宿題に追われ、木曜は合気道という忙しい日々が戻ってきます。

ということで夏休み終了直前の小学生のように夏休みの宿題に追われています、というかこれからはじめます。まあ普通の学校のようにやらないと怒られるということはないけど、やらないと上達しないのでできるだけやります。文法書以外は、ネットで自習という感じなのでノルマはたいしたことありません。基本的には忘れないように復習しておくという意味合いが強いと思います。まあまだ何もしていませんが。

だからといって夏休み中遊んでいたわけではありません。いや遊んでたけど、デンマーク語に全く触れないでいたわけではありません。家にいるときはいつもデンマーク語のニュースを見ているし。といってもほとんど聞き流しているに近いけど。最近はパリス・ヒルトン来デンがかなり大きく取り上げられています。

Polandに旅行に行っている間もガイドブックはデンマーク語のをメインで見ていたし、ドラゴンボールのデンマーク語版も読んでたし、隣の席にデンマーク人がいたら何を話しているか聞いてみたりしていました。

だからデンマーク語を全く勉強していないわけではないのですが、もっぱらインプットだけで書いたり、話したりする方はほとんど何もしていません。まあ書く方は大丈夫だろうけど、話す方(聞くほうも)はなかなかうまくなりません。これは英語でも同じで、読み、聞き取りはほぼ問題ないし、書くのは大体大丈夫だけど、話す方はなかなか思うように言葉が出てきません。まあ内容と話す相手にもよりますが。日本語でもそうですけどね。


とにかくこれから宿題をやります。できるだけ終わらせられるように頑張ります。
[PR]
by Y-Iijima_PhD | 2008-08-06 03:24 | デンマーク語